フラコラ会員になるとお得な割引や誕生日プレゼントも

      2017/01/28

フラコラ会員について

以前の記事でフラコラ会員について調べたので、今回はフラコラ会員についてより深く調べてみたいと思います。

フラコラ会員とは、基本的にフラコラで定期便契約している人は対象者になり、そのほかでは累計5万円以上の購入履歴がある人も対象になります。

フラコラ会員であることのメリットやデメリット、定期便のメリットなどについてお話したいと思います。

フラコラ会員のメリット

フラコラ会員になれば主に3つのメリット(恩恵)が受けられます。

フラコラ会員のメリット1:お得な割引が適用される

フラコラ会員を継続または加入すればその時点で定価から15%オフになります。

例えば、プラセンタつぶを定期便登録したと同時にプラセンタエキス原液の単品を購入した場合、定期便でも3,060円ですが、フラコラ会員価格でも単品が3,060円で購入することができます。

1個でも定期便登録をしておけば、お手軽に1か月の単品を購入することができるということですね!

フラコラ会員のメリット2:全国送料無料

フラコラ会員であれば、全国送料無料で受け取ることができます。

フラコラでは注文合計金額が3,000円以上(税込)、またはポストインで届けてもらう場合は送料無料ですが、たくさんの商品を買った場合など、箱を必要とする場合300円(税込)がかかる場合があります。

それが、フラコラ会員なら全商品送料無料で全国どこでも届けていただけるそうです。

フラコラ会員のメリット3:誕生日プレゼント

フラコラ会員の方の誕生月になるとフラコラ商品のカタログが送られてきます。

そのカタログにはプラセンタドリンク(フラワージュ)3本セットやプロテオグリカンつぶ・プロテオグリカン原液のお試しサイズ、プラセンタつぶ・プラセンタエキス原液のお試しなどご自分の気になるものを選んでいただくことができちゃいます。

商品価格としては大体1,000円くらいのものを送料無料で受け取れるなんて、かなり太っ腹ですね。

ただ気を付けないといけないのは有効期限は誕生日から3か月間ですので、せっかくの機会に申請し忘れないようにしましょうね。

フラコラ会員のデメリット

ただフラコラ会員もデメリットが存在するので、会員になる前にチェックしておきましょう。

フラコラ会員のデメリット1:定期便を解約するのは4回以降

フラコラ会員を定期便で登録する方は原則として、定期便を4回以上利用しなければなりません。

例えば1か月分のプラセンタつぶを定期便で利用する場合は30日毎の周期の定期便なら基本的に4か月間、定期便に登録していなければなりません。

フラコラ会員のデメリット2:割引はお試しサイズには適用されない

フラコラ会員のメリットである15%オフの割引は、お試しサイズには適用されません。

例えば、プロテオグリカンつぶのフラコラ会員価格は1か月分は3,060円になりますが、プロテオグリカンつぶのお試しサイズ15日分はそのままの980円です。

フラコラ会員になると効果を継続できる

やはり手っ取り早くフラコラ会員になるには、定期便に登録するのが一番です。

その定期便は、以下のメリットがあります。

フラコラ定期便のメリット1:買い忘れがない

フラコラの商品を定期的に配送していただけるということで、使用しているサプリメントや美容液の買い忘れがないです。

フラコラではポストインで対応できる配送物は到着までおよそ1週間~10日くらいかかる試算です。

以前、年末の22日頃頼んだものがクリスマスくらいには届いたのですが、こればかりはお住まいの地域によって異なると思いますので、もしもなくなったと思ってから注文すると摂取できない期間ができてしまいますよね。

フラコラ定期便のメリット2:効果を持続できる

フラコラで定期便ですと断続的にフラコラ商品を摂取できるので、効果が持続できます。

そんな私もフラコラのプラセンタつぶを服用して1か月もすれば長年悩んでいたほうれい線のシワが薄くなったような気がしました。

▶︎プラセンタつぶはこちら

フラコラ会員なら感じられるかもしれない私が感じたシワの軽減などの効果9種の体験談・口コミはこちら

プラセンタつぶのフラコラ会員だからこそ続けられたシワが軽減した変化を画像付きで解説。

フラコラ会員に関するまとめ

フラコラ会員は、とても魅力的な特典が満載でフラコラを定期的に利用する人にとってはありがたいサービスです。

しかし、定期便を購入するところには4回以上の継続を基本とするという旨が書かれています。

私自身、フラコラ製品を定期的に飲んでいたいので、4回以上は問題ないのですがまだ迷っている人がいたらやっぱりお試しで試してみることをお勧めします。

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。